minakuchi-hp_330.jpg

求める人材

  • 健康で明るい

  • 料理に興味がある

  • 早出など時差勤務ができる

管理栄養士

美味しい食事でしっかりとした栄養管理
  • 病院の食事に対する意識が高い

  • 直営のため栄養士・調理師との連携が取りやすく、職員同士のまとまりがある

  • 様々な業務を理解・経験できる

​働く魅力

栄養科 北川千香子

 
​仕事内容

委託ではなく直営のため、献立・調理・栄養管理と流れに沿って理解でき、栄養科全体で喜んでもらえる食事提供ができます。

栄養管理
_edited.jpg

電子カルテで患者さんの身体状況を把握し、病棟で患者さんの摂取状況の確認をし、栄養計画を作成・評価をしていきます。

栄養指導
minakuchi-hp_991_edited.jpg

医師の指示で生活習慣病のある方や食事状況に問題のある患者さんに食事のアドバイスを行い患者さんと食事について考えます。

訪問栄養指導

訪問看護に同行して食事に問題のある患者さんにアドバイスをします。実際の生活状況を見せていただくことでより問題点もよく見えてきます。

食品の検収

毎日、食材の納品時には数量や鮮度のチェックを行ない、作業がスムーズに進むように仕分けしていきます。

NST(栄養サポートチーム)

医師、看護師、薬剤師、作業療法士、臨床検査技師、管理栄養士が各職種の立場で患者さんの症例に対して意見を出し合い、患者さんの栄養状態及び治療・回復の為の検討を行っています。

献立作成

嗜好調査や残菜調査などの患者さんの意見を献立に反映させ、季節感を取り入れた献立を作製し、食材の発注を行います。

食数管理

病院の患者さんの食事の変更に対応し、盛り付けがスムーズに行え、間違いなく食事提供が出来るよう進めていきます。

名称未設定-1.png
職員インタビュー
2020年入職

なぜ水口病院を選んだか?

​きっかけは?

“病める人にやすらぎと生きる力”をという理念に、今 助けを求められている方への現在のやすらぎだけでなく、これから未来への力を与えるということが込められていると思い、共感したので水口病院を選びました。

実際に働いてみて

よかったことは?

直営なので、患者さんの食事に対する声を、次の献立へと反映でき、やりがいがあります。入職して初めは、給食業務を行っていました。そのことが栄養士としての経験の幅を広げることに繫がっています。調理の手間を考えた上での献立作成など、給食業務があったからこそ、今の仕事ができていると感じています。

実際に働いてみて

よくなかったことは?

栄養科だけで仕事が完結することが多く、他職種の仕事内容や1日の流れなどが良くわからないです。

配属されて分かったことは?

毎日、同じ空間で働く仲間なので、些細なことでも1つ1つのコミュニケーションが大切だということが分かりました。

自分が伝えたい

水口病院の魅力は?

季節を感じることの出来る食事・行事・場所があり、患者さんも職員も楽しめる所が良いと思います。

minakuchi-hp_562.png
minakuchi-hp_532.png
 
募集要項
新卒採用
boshuchu.png

​雇用形態

正社員(常勤)

​応募資格

管理栄養士(取得見込み含む)

募集人数

-

勤務時間

日勤 8:30~17:00
早出 5:30~14:00
遅出 11:30~20:00

給  与

210,000円 ※諸手当含む
早出手当1,000円/日
遅出手当500円/日

賞  与

年2回/4.0ヶ月(前年度実績)

昇  給

あり

休  日

年間休日104日

福利厚生

社会保険完備
通勤手当(最高30,000円まで)
職員寮・院内保育所あり

有給休暇

初年度10日(入職6ヵ月後)